釣り体験ブログ

沖縄で幼児と一緒に楽しもう!おすすめ体験アクティビティ5選

2018年02月16日 沖縄釣り情報
facebook

こんにちは!沖縄の初心者向け釣り体験ショップ「沖縄釣り体験クラブ」です。


小さなお子様連れでの沖縄旅行。大人も子どももワクワク楽しみなことでしょう。


「海で遊びたいけれど、どんなアクティビティだったら家族みんなで体験できるのだろう?」

「海以外で子どもと一緒に遊ぶ場所はあるのかな?」


小さな幼児が一緒でも、できるだけ我慢をせず最大限楽しみたいものです!

事前に行きたい場所をチェックして、沖縄旅行を満喫しましょう!

image001_20180203.jpg



旅の思い出に。沖縄らしいアート体験はいかが?

沖縄のお土産といえば、何を思い浮かべますか?

近年、琉球ガラスなどのアートや民芸品も注目が集まっています。

子どもたちと一緒に自分で体験して作った世界でたった一つのものを旅の思い出やお土産にしてはいかがでしょうか?

沖縄では伝統工芸品の琉球ガラスを作る体験や、家の守り神で有名なシーサーを作ったり、色付けしたりする体験ができます。

とんぼ玉を使ったオリジナルアクセサリーを作るのもオススメです。


「沖縄アート体験美ら風(ちゅらかぜ)」では、記憶にも記録にも残るアート体験を経験することができます。


作成するものによって対象年齢は異なりますが、大人と一緒であれば小さな子どもでも一緒に作業を行うことができる体験メニューがあるので、親子で楽しめること間違いなし!


所要時間:20分〜(内容により異なる)

費用:約1,000円〜(内容により異なる)


沖縄アート体験美ら風(ちゅらかぜ)

http://taiken-jp.net/churak/



動物たちとの触れ合いもできる!沖縄子どもの国

国内最南端の動物園がある、沖縄子どもの国。

世界や日本の動物が見られるほか、琉球犬や与那国馬など、沖縄固有の動物たちもいますよ。

動物との触れ合いコーナーもあり、子どもたちもきっと喜んでくれるはず。


また、動物園ゾーンだけでなく、バードウォッチングや国指定特定文化財の沖縄伝統的な家屋、のりものコーナーもあるので、盛りだくさんで遊べます。


さらに、ワンダーミュージアムゾーンもあり、子どもたちが自ら不思議や驚きを見つけることができる科学館のような施設もあります。


一般入場料

大人:500円
中学生・高校生:200円
4歳以上~小学生:100円
幼児(3歳まで):無料

その他別途かかる料金もありますので、詳細はご確認くださいね。

沖縄子どもの国

https://www.okzm.jp



子どもたちの夢が広がるフライトシュミレーターで飛行機の操縦をしてみませんか?

小さな子どもの頃「飛行機の運転を体験してみたい!」と思ったことはありませんか?

沖縄にはパイロット育成にも使われる本物のフライトシュミレーターを使って、沖縄の上空を飛行機で飛ぶことができる施設「トライエア」があります。

本物のパイロットさんが、操作方法を伝授してくれるので、お子様の「パイロットになりたい!」という夢にも繋がるかも!?

また、今話題のVR(バーチャルリアリティ)体験もできるので、大人も子どもも楽しめること間違いなしです。


施設に空きがあれば予約なしでも体験できますが、スケジュールが決まっている場合は、あらかじめ予約するとスムーズに体験できますよ。


飛行機の操縦体験

子ども:500円〜
大人:1,000円〜

トライエア

https://www.tryair.co.jp



やっぱり沖縄では海で遊びたい!幼児もできるシュノーケリング

image003_20180203.jpg

綺麗な海を眺めながら過ごす時間は贅沢そのもの。せっかくなら眺めるだけではなく、海に入って水中の生き物も観察したい!

スキューバダイビングにはおおむね10歳以上と年齢制限も高いのですが、シュノーケリングであれば3歳または5歳から体験できますので、幼児でも一緒に楽しむことができます。

(年齢は各ショップの規定によります)


浮き具をしっかりつけて、水中メガネや箱メガネを持って海に出れば、カラフルな魚たちが出迎えてくれるでしょう。


沖縄には多くのシュノーケリングショップがありますので、プロの見守りの元で一緒にシュノーケリングを行うこともできます。


どのショップも、道具などはレンタルしてくれるので、手ぶらで行けるところも嬉しいですよね!

予算や難易度に応じたショップを見つけて、子どもと一緒に透き通った青い海でシュノーケリングを楽しんでくださいね!



意外と知らない!?子どもと一緒に釣りにも行ける!

image006_20180203.jpg

子どもと一緒に沖縄の海を楽しむ方法として、釣りはいかがでしょうか?


「子どもも楽しめるの?」「船釣りに子どもも一緒に連れて行けるの?」と心配の声が聞こえてきそうですが、お子様用の救命胴衣を用意している沖縄釣り体験クラブでは、3歳頃のお子様から一緒に乗船をして船釣りを楽しむことができます。

(なお、実際に釣りができるのは5歳以上とさせていただいております)


出会えるのは南国のカラフルな魚たち。

釣ったあとに「これは何の魚だろう?」「何色の魚かな?」魚の図鑑と照らし合わせれば、自由研究にも活用できます!


大人も子どもも一緒に「何が釣れるだろう?」とワクワクしながら過ごす時間はきっと沖縄旅行の最高の思い出に。

お子様連れで心配なことがあれば、船釣りの際の距離や時間はお子様の体調に合わせることもできます。


沖縄釣り体験クラブでは2つのプランをご用意しております。

どちらもお子様との参加が可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。



沖縄旅行を子どもと一緒に楽しむための心得

沖縄旅行を楽しむために、各アクティビティで遊ぶ際に注意していただきたいポイントがあります。


それは「日焼け止め対策」と「熱中症対策」です。


まず、日焼け止めは大人以上に意識する必要があります。

子どもの肌は大人よりもデリケート。

特に海辺では白い砂や海からの照り返しで、思いのほか肌を傷めやすいと考えられています。


強い日差しで肌の炎症を起こさないように、帽子やラッシュガードなどの日焼け防止のグッズを使ったり、日焼け止めを念入りに塗ったり、沖縄の日差し対策を行ってください。


また、熱中症対策に水分をしっかり摂ることも忘れずに。

ちょっと体調がすぐれないかも?と思ったら早めに休憩を取るよう意識してくださいね。



まとめ

子どもが喜んでいる姿をみながら、大人も一緒に楽しめる体験型アクティビティが沖縄にはいっぱいあります。室内で体験できるアクティビティもあれば、沖縄の綺麗な海をみながら体験できる室外のアクティビティも。


有意義な時間を過ごせるように、事前に家族で何をしようか話し合うのも楽しいですよね!

沖縄の空気と青い海をぜひ満喫してくださいね。


関連記事

  • 沖縄で運転するときの注意点とは?ドライブを楽しむために知っておくことの画像

    2019年07月31日 沖縄釣り情報

    沖縄で運転するときの注意点とは?ドライブを楽しむために知っておくこと

  • 沖縄に関わるオススメの自由研究(小学生向け)をご紹介!の画像

    2019年06月30日 沖縄釣り情報

    沖縄に関わるオススメの自由研究(小学生向け)をご紹介!

お気軽にご相談ください。

TEL.098-989-7870【電話受付時間】 7:30~19:00

お問合せ・ご予約

集合場所:真栄田漁港
駐車場完備
〒904−0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田1398-6