釣り体験ブログ

沖縄の海の楽しみ方、アクティビティのオススメ5選!

2017年12月30日 沖縄釣り情報
facebook

こんにちは!沖縄の初心者向け釣り体験ショップ「沖縄釣り体験クラブ」です。


環境省によって選定された「快水浴場百選」というものがあるのをご存じですか?


水質の美しさや利便性のほか、年間の利用者数などが厳選された水浴場で、沖縄は万座(まんざ)ビーチを含む複数のビーチが選ばれています。

「青い海・白い砂浜・サンゴ礁が見てみたい、泳いでみたい」という理由で人気の沖縄ですが、今回はそんな沖縄の海の楽しみ方についてご紹介します。

image001_20171204.jpg



沖縄の海を満喫する3つの定番コース!

image003_20171204.jpg

釣りやダイビングなど沖縄はいつでも海が楽しめますが、ビーチハウスがオープンする本格的な海のシーズンは、海開きの後!


沖縄の海は、早いところでなんと3月中旬には海開きがスタートし、10月頃まで遊泳できます。

まずは海を満喫する3つの定番コースをご案内!


その1:大人気はマリンアクティビティ!

海で思いっきり遊びたい方に一番人気なアクティビティが充実している沖縄。


本島でも離島でも様々なビーチで体験できます。

例えば縦に並んで乗る「バナナボート」や、横に並んで乗る「スーパーマーブル」は遠心力に振り落とされそうになるので、スピードと水しぶきのスリルは迫力満点です。


「ジェットスキー」や「ウエイクボード」は広い海で潮風を浴びながら自由自在に海上を駆け抜け、その爽快感は虜になります!


また体験人数が10万人を突破した大人気「パラセール」は、ボートで引っ張り地上40~50mまで上がったパラシュートで空中散歩が楽しめます。


そして沖縄のクリアな海に欠かせないアクティビティは「シュノーケリング」!

シュノーケルセットもレンタルでき、安全かつスムーズにシュノーケルポイントにボートで移動できるツアーもあります。


どのアクティビティもそれぞれツアーを行っているマリンショップなどに申し込みます。

料金やコースにより様々なツアーが設定されていますので、色々見比べてみてくださいね。


その2:初心者でも本格的に海を楽しめるダイビング

ダイビングというとライセンスが必要というイメージですが、ライセンスや経験が無い方にはインストラクター同行の「体験コース」があります。


沖縄ならではの様々なダイビングスポットへとプロが案内し、初心者でも安心してダイビングを体験できるのが魅力です。


ダイビングスポットもたくさんある沖縄ですが、中でも恩納村(おんなそん)の真栄田岬(まえだみさき)にある「青の洞窟」は、最も人気があります!


青く輝く洞窟内部はまさに神秘的で、探検しながら見る色鮮やかな魚たちとサンゴにうっとり目を奪われます。

午前と午後で別々なスポットに行けるツアーもあるので、体力や他のスケジュールに合わせてツアーを組み合わせるのも良いですね!


その3:旅行者が手ぶらで参加できる『釣り』体験!

沖縄の海の楽しみ方は海の中だけでなく、海の上だって楽しめます!

代表的なのが「釣り」ですが、いろいろ準備するのも大変ですよね?

そんな方でも楽しめるのが「釣り体験」です。


道具やエサはもちろん、ライフジャケット(子供用もあり)もレンタルできるので、手ぶらで参加できちゃいます。


竿や仕掛けの準備はレクチャーを受けるので初心者でも安心でき、沖縄ならではのカラフルな魚が釣れます。

魚は自然の生き物。最後までわからない駆け引きのワクワク感と、魚がヒットした時のドキドキ感が楽しめるのが、釣りの魅力です!


せっかく体験するなら、360度海が見渡せる船釣りツアー体験がオススメ!


船が初めてで船酔いなどが不安の方でも、近距離ポイントの体験コースがあり、1人や女性グループだけで参加される方もいますよ。


釣れた魚はリリース方式だったり、食べることができたり、目的別にプランも充実しています。


その4:海を眺めてリゾート気分を満喫!

image005_20171204.jpg

静かで、より自然な海を見たい方・ゆっくり浜辺で過ごしたい方には離島がオススメ!


石垣島はアクセスが充実しており石垣牛も有名なのでグルメも堪能できます。


グルメといえば宮古島も有名です。

更に宮古島も本土に負けない海の絶景スポットがあり、7㎞にもわたって続く白い砂浜「与那覇前浜」はまさにリゾート感たっぷり!

石垣島や宮古島では、離島ならではの大自然とグルメを五感いっぱいに楽しめます。


高級リゾート感を満喫したい方には、北部のリゾートホテルビーチがオススメ!

ビーチチェアで寝そべってトロピカルジュースを片手に海を見たり、レストランで海を見ながら食事を楽しんだりと、贅沢なひとときが味わえます。


カップルやグループ旅行には、海を眺めながらのバーベキューコースがオススメ!

昼のキラキラした青い海、または夕方の黄金色に輝くサンセットビーチでのバーベキューは盛り上がること間違い無しです!


その5:泳げないけど海を楽しみたい人にオススメ『グラスボート』!

海が好きでも泳げなかったり、大きな水辺が苦手だったり...。

そんな理由でただ浜辺から海を眺めているだけなんてもったいないですよね?


泳げない人にオススメなのがグラスボート!半潜水の船からガラス張りの窓を通して、海の生き物や海藻類などの様子を見ることができます。


水族館とはまた違った、その季節ごとだからこそ出会える海洋生物がたくさんおり、疑似ダイビングを体験できるのが魅力です。


番外編 海を疑似体験、といえば「美ら海水族館」

海を疑似体験する、という意味では「水族館」が欠かせませんよね。

沖縄には日本有数の海洋博物館「美ら海(ちゅらうみ)水族館があります。

あいにくの雨で海が楽しめないという日は、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。



体験で選ぶ、自分に合った沖縄の海の楽しみ方

沖縄の海は、エメラルドグリーンからコバルトブルーのグラデーションと白い砂浜が魅力です。


海の楽しみ方は、アクティビティを満喫したり景色に癒されることだったり、人それぞれですが、自分に合った楽しみ方は実際に体験してみないとわかりません。


「沖縄の海に行ってみたいけど、何をして楽しもうかな~。」と気になったら、ぜひ参考にしてみて下さいね!


関連記事

  • 沖縄で運転するときの注意点とは?ドライブを楽しむために知っておくことの画像

    2019年07月31日 沖縄釣り情報

    沖縄で運転するときの注意点とは?ドライブを楽しむために知っておくこと

  • 沖縄に関わるオススメの自由研究(小学生向け)をご紹介!の画像

    2019年06月30日 沖縄釣り情報

    沖縄に関わるオススメの自由研究(小学生向け)をご紹介!

お気軽にご相談ください。

TEL.098-989-7870【電話受付時間】 7:30~19:00

お問合せ・ご予約

集合場所:真栄田漁港
駐車場完備
〒904−0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田1398-6